合成確率ではわかんない

 

どーも、ハナです。

 

天井狙いをする前は仕事終わり、
夕方ホールへ直行。

「2000枚出てるし確率も良いな!」

イケるはず!

 

と、

Aタイプ、ハナハナで確率や出玉からよく

狙っていました。

 

結果、そこから確率は大転落、

 

よくある話で僕自身たくさん味わいました。

その立ち回りで結果が出たことなんて、
「ほんの少しだけ。」です。

・・10何年間で。

 

 

Aタイプにも当たり前に『ヒキ』が存在します。

 

低設定でもヒキにより出るときは出るもんです。

 

分かりやすいと誤解されるAタイプの立ち回り。

第一、
設定を使っているかどうかはほんとのとこ、
わかんないですからね。

 

 

実はすご~く難しい!
『まずAタイプからは一旦離れましょう。』

 

僕はそれを実行し、
天井狙いを初めて一度もAタイプは触ってません(^^;

 

アブれて打つ台ないからハナハナで確率のいいやつ、

狙ってみるか→負け。

 

になってしまったら!?

 

それ以上に勝ってしまったら?
今後の立ち回りがブレてしまう恐れリスク大!

です。

 

それがすごーく怖くてですね(;^ω^)

もうあのころには戻りたくないので、
ちゃんと実力がつくまでは封印です!

 

天井狙いに特化することで期待値を着実に積み、

「ちゃんと積んでるよ」

と、結果が収支として出ています。

 

負けの沼から脱出!

設定狙いは一旦封印してみましょう~。

 

もし、
今度こそと思っているのなら、

負けている立ち回りで、
「今度こそ!」はないと思います(;一_一)

 

しっかりと自分の気持ちをコントロールすることは

ギャンブルにおいて『最重要課題』のひとつですので(^^;

 

負け→勝ちへの壁はほんの少しの壁です。

きちんとやれば結果はついてくるはずですよ~(^^;

 

---スポンサード リンク---


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

このページの先頭へ