せどり 納品不備受領作業手数料の運用開始。。

 

またまたAmazonからのメール。。

 

出品者様

平素よりフルフィルメント by Amazonをご利用いただき誠にありがとうございます。

2016年8月15日(月)より、Amazon.co.jpでは納品不備受領作業手数料の運用を開始いたします。Amazon.co.jpへ納品される商品で納品在庫要件を満たしていない商品が含まれている場合、納品不備受領作業として商品ごとに手数料を請求する運びとなりました。

商品を適切に梱包することは、出品者様の商品を購入者様に迅速に、安全にお届けするために非常に重要です。そのためAmazon.co.jpでは、フルフィルメントセンターに在庫を納品する際、納品在庫要件を順守いただくよう出品者様にお願いしています。この要件を順守していない商品がAmazon.co.jpに納品されると、納品不備を解決するためにフルフィルメントセンターで納品不備の受領作業として、商品の梱包を直します。梱包の修正作業が発生すると、納品処理、さらに購入者様への商品のお届けに大幅な遅延が発生し、出品者様の商品が速やかに販売、出荷できなくなる可能性が発生いたします。

FBAのラベルの貼付や梱包の要件を順守いただくことで、Amazon.co.jp は出品者様の商品をより迅速かつ確実に出荷できるようになります。今一度、FBAの納品在庫要件についてご確認いただきますようご協力をお願いいたします。

 

何やらまた手数料が増えるらしい(-_-;)w

 

どーも、ハナです。

 

納品不備、、

これまでに何度か注意をされたことがありますが、
ここにまで手数料が加わってくるのですね、、w

 

んで、

実際の手数料。。

 

キャプチャ

※クリックで拡大。

 

・・これ、まぁまぁの金額ですよね。。

 

 

・・・(´・ω・`)。

 

 

こんなので損はしたくありません( `ー´)ノ!

 

 

であれば!

 

 

間違いないようにしっかり確認!

しないといかんですね。

 

当たり前と言われればその通りなのですが(^^;

 

---スポンサード リンク---


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

このページの先頭へ