せどり 最初の頃に仕入れた思い出深い1品。

 

値段を下げればいつかは売れてくれるのでは?
モノレートを覚えたての頃に仕入れた商品。

全然売れる気配はなく、

徐々に下げていき、

 

・・売れてくれました( `ー´)ノ!

 

どーも、ハナです。

 

始めの頃、自分なりに考えて仕入れた商品。

買う決断までに30分くらい悩みました(;^ω^)
それが利益を残して売れていった。

・・・嬉しいものがあります。

 

 

当時は冒険というか、
やややけくそというか、

そんな感じで仕入れをしていた記憶があります。

 

そんなに豊富な資金もあったわけではないので、
仕入れにお金を使うことに抵抗があった。

本当に売れてくれるのかが怖かった。

そんな感じでした(^^;

 

 

仕入れるものもろくに見つけられず、
せどりというものにいきずまっていたあの頃に

見つけたやつ。
当時で言えば高めの1品。

 

 

個人的な意見ですが、

『仕入れ』で最初の殻を打ち破るには
お金をより使うことだと思います。

もちろん自分の資金的な問題を
しっかり見極めながらです。。

最初にここを間違うと大変w

 

モノレートを上、売れているのが分かっても、
最初の頃は大金をはたいて仕入れることに勇気が入る。

 

始めた頃はブックオフで1万円どころか、
5千円使うのもためらう心境が僕はありました。

 

・・・今では、

そろそろ月100万越えの仕入れも
できそうです(;^ω^)

 

ビヨンド・ディスクリプション の商品詳細 グレイトフル・デッド  2005/03/09

kk

 

仕入れ値:12343円
売値:22000円

利益:約4900円(利益率:約22%)

↓モノレート
http://mnrate.com/item/aid/B0006M1844

 

ちなみに新品で仕入れました。

タイミングが合えばもう少し高値で売れたかもしれないですが、
そんなことを言っていてはきりがない(汗)

とにかくこいつは何かと思い出深い1品でした(^^;

 

---スポンサード リンク---


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

このページの先頭へ